マンション・アパート・ビル・工場

オーナーのために「アパートの外壁塗装」の全てを徹底解説

アパートのオーナーさんであれば、所有物件が古くなってくると

「見た目が汚くなってきて、空室も目立つ。。」
「屋根の雨漏りが不安だ」

とアパートの外壁や屋根の塗り替えを検討しているのではないでしょうか?外壁の劣化は、建物の耐久性にもつながりますが、入居率にもつながってくるので、オーナーには重要な問題です。アパートのような規模が大きめの外壁塗装工事では、下請けを使わない業者を選ぶのが費用を抑えるコツです。

本日はイエカラーズで営業を担当している筆者が、アパートの外壁塗装について詳しく解説いたします。

続きを読む

ビルの外壁塗装の安く高品質にするためのたった5つのポイント

築数十年が過ぎたビルの管理を管理しているオーナーや管理会社であれば、ビルの外壁塗装は費用もかかるし、どんな塗装をすれば良いのか?頭の痛い問題だと思います。

ビルの塗装費用は、小さいビルであってもざっくり300~数千万円かかります。その費用を少しでも安くすませるためには、大手のハウスメーカーに工事を依頼するのではなく、直で塗装業者に工事を依頼することで、工事費用は20~30%程度安くなることがあるからです。

しかし、一方で悪徳業者が多い業界でもありますので、事前に本日はビル塗装で重要な5つのポイントを、イエカラーズで営業を担当している筆者が詳しく解説いたします。

続きを読む

マンションの外壁塗装の7つのポイント!費用相場は300万円から

マンションの管理会社や自治会の方ならば、前回の塗装(新築)からが築10年を経過すると、積み立てているマンション修繕費を使って、外壁塗装の塗り替えを検討していかなくてはなりません。

前回お願いした塗装業者に満足しているなら、再び同じ塗装業者に依頼すれば良いでしょうが、そうではないならば、良い塗装業者を探さなくてはなりません。

マンションや公営住宅などの大きな建物の、外壁塗装で注意しなくてはならい点は、施工中の「臭い」や「洗濯物が乾かない」といった住民配慮から、昨今は温暖化が進み天候不安定なため防水機能を高めたりと、単に塗り替え後の見栄え以上のことが求められます。

そういったことに配慮できる外壁塗装業者とは「マンションなどの大型工事の経験豊富」な業者に依頼することにかかっているのです。

本日はイエカラーズで、外壁塗装の営業を担当している筆者が、マンションの外壁塗装について詳しく解説いたします。

続きを読む

これから工場の外壁塗装を依頼する担当者が知っておくべき全て

工場や倉庫の経営者・設備担当者であれば、自社工場の外壁塗装の塗り替えは頭の痛い問題です。なぜならば、通常の住宅と違い、工場や倉庫の建物面積はとても広いため、塗り替えにかかる費用は300万円~数千万円と、かなり高額な費用となるからです。

ですから、工場・倉庫の経営者や設備担当者は、少しでも安く、しっかりとした塗装業者を探す必要があります。工場の塗装は住宅の塗装と違い「塗料の質」が最も問われます。また、工場の経験がない業者に発注すると、下請けに出される可能性があり、工事がより雑になっていきます。

そうならないためにも、これから外壁塗装を行う担当者には「工場の外壁塗装」の特徴を事前につかんでおきましょう。本日はイエカラーズで、営業を行っている筆者が、工場や倉庫の外壁塗装について詳しく解説いたします。

続きを読む